2014年12月03日

ブログお終い!(><b 

来年も科目履修生で産能生を続けようと、2015年大学入学案内を取り寄せた所、気になる記載を発見!(^^;

--- 
入学者紹介制度

5.留意事項(3)本制度の理由を目的とし、インターネット等の媒体またはその他の手段を用いて、一時的に紹介者および被紹介者を募る行為等を行った場合は、入学者紹介制度の申請について許可を取り消し、図書カードを贈呈済みの方には本学に返還していただきます。

--- 

うーーーん。。。
これまで、この様な留意事項は無かったのですが、2015年入学者から適用となりそうです。

紹介する人、される人、大学側、3者みんながハッピーになるこの制度。インターネット等の媒体を用いるのは、今の時代、珍しい話ではありません。それを拒絶の論理を持ち出して、締め出すのは上手いやり方とは思いませんが、大学がそういうなら仕方なしです。。。(><;

産能大学、今年度(去年かも)からシニア奨学生を募集開始しました。定年退職したおじいちゃん、おばあちゃんには優しい制度を設け、それより若い人達に対して図書券を渋る留意事項を設けるのはどうなんでしょうか?

産能ネタも、日に日になくなりつつあります。っと、言うわけでキリが良い2014年度末を持って、このブログを閉鎖する事にします。来春から国公立大学院での学び頑張ります♪

産能短大、大学での学び+院受験1年科目履修生、併せて5年産能での学びを継続しました。働く社会人には学びやすいシステム、学びのブランクがある人も頑張れば卒業出来るレベルの難易度、全ての人に産能での学びをオススメ致します!(><b
posted by 山王 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 産能通信生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。