2013年12月02日

個人情報保護法@齋藤先生

11月に本学で実施された個人情報保護法のスクーリングに参加しました。

担当は齋藤先生。
慶応義塾経済学部卒、東京大学大学院(法学修士)、現役税理士先生。
産能院でも教鞭をふるっておられます。大学の院担当もされています。

計4回の小テスト、事前課題レポート、宿題(レポート)、最終テストと、他スクーリングと比べ課題は多い。これら全てを点数化、成績評価(S〜C)を精緻にされているとの事。

テキストは日経文庫の個人情報保護法の知識。授業では別途レジュメが用意されており、テキストはあまり使われません。



そもそも個人情報とは?どの様に行かしていくべきか?どの様な制限を掛けるべきなのか?個人情報法はなぜ制定されたのか?産能院に興味のある人など、齋藤先生の本スクーリングをオススメ致します♪
posted by 山王 at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 産能通信生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グループワークありましたか?
Posted by ppp at 2014年06月22日 23:26
隣の人同士、前後3〜4人とか小規模で軽い意見交換程度、あった様な気がします。

Posted by 山王 at 2014年06月23日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。